苗場で紅葉!

せっかくスタッドレスに履き替えたから・・・というわけでもないのですが、ツーリングとは別件でまたまた苗場に行ってまいりました。
車椅子も積むので、近頃フリードハイブリッドでの遠出は荷物満載!(笑)
勤務終了後、その日の夜に東京を出て現地入りし、その翌日は・・・。

ザ・紅葉!
といっても、ほとんどの落葉樹はすでに丸裸になっており、所々に色づいた木々が点在するといった具合。現地の人に聞いたところ、今年の紅葉はちっとも綺麗じゃなかった(いきなり枯れたような色になって葉が落ちた)そうです。
やっぱり異常気象なのかしら?

この日は朝いつもの温泉に浸かり、そのまま長岡まで足を伸ばしました。前も訪れたことのある長岡のへぎそば屋「小嶋屋総本店」で遅めの昼食を取るからです。
ほんの1週間前にRVFで訪れたときは雨だったのに、車で来たらこの快晴。ちょっとやるせない感じです・・・。

長岡まで降ったので、お蕎麦屋さんのすぐ向かいに新しくオープンしていた道の駅でちょっとぶらぶら。入ってはいませんが、長岡花火ミュージアムという博物館が併設されていました。長岡の花火は有名ですもんね。

ところでその帰り道。
国道17号線を越後湯沢方面へ走行中、ナビがこんな具合に。

一体何が起こったというのでしょう。

それでも目的地である苗場まで戻ることができたので、とりあえずよかったです。今日もここで一泊していくので・・・。

で、さらに翌日。この日は東京に戻るので、いつもの温泉に入ったらそのまま下道を使って東京まで。
国道17号線を通るのでは芸がないので、国道120号線から金精峠を抜けて日光を通って帰ることにしました。数日前のニュースで、いろは坂の紅葉がピーク・・・なんて情報を得たからなのですが、そのピークはすでに遥か前に通り過ぎていたらしく、こちらもほとんど丸裸!
標高1000メートル程度の苗場周辺がそうだったのですから、そこからさらに標高が高い中禅寺湖からいろは坂は当たり前ですかね(笑)

それでも濃霧の中を駆け抜けたり、猿が毛繕いをしていたり、カモシカが草を食んでいたりといった光景を見ることができたので、遠回りした甲斐はあったのかも?(僕はドライバーなので写真撮れてませんが)

結構充実した帰り道だったな・・・と思ったわけですが、そういえば。

この日の朝立ち寄ったいつもの温泉で、くっきりとした虹を激写していました。もしかしてこれが吉兆の印となり、色々なハプニング(?)を呼び出してくれたのかしら??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)