スタッドレスに履き替えです!

中部〜北陸のツーリングは無事クリアできましたが、立山連峰はすでに冠雪しており、中越の寒さも中々厳しかったことから、冬の到来を予感しまくり。

なので、フリードハイブリッド をスタッドレスに履き替えました。

インチダウンしてますが、15→14なので、ほとんど変わりません。

タイヤを交換し、ホイールナットも規定値で締め付け、空気圧も適正値まで補充したら、最後にホイールキャップを取り付けて完成!

あ、ホイールキャップと言えば…。

夏タイヤのホイールキャップのツメがまた割れて取れてしまいました。これで2箇所目。いよいよ明日何か考えないと??

ところで、オイル交換やタイヤ交換で使用する油圧ジャッキで気になることが。途中まではスムーズに上がるものの、途中からハンドルバーの動きが急激に重くなり、上がらなくなってしまうのです。

で、マニュアルを確認したところ、どうやらオイルレベルが規定量以下である時にこの現象が発生するとのこと。

なるほど、だからいつも使用後にオイル染みが地面にできていたのか!

油圧を下げる時(ジャッキを下げる時)に、リリースバルブ?を緩めますが(写真右)、ここからオイルが漏れてくるんですよね。中の圧力を抜くのだから、排圧で漏れ出てきているのでしょうが、それがあるからオイルのレベルが不足することになったのかー。

しかしマニュアルにはここからオイルが漏れ出てくること、そのため定期的にオイルの補充が必要になることの記載はなく、僕は一度異常なのかと思って交換してもらっちゃいましたよ…orz

今回はとりあえずタイヤを浮かすところまではギリ上げられましたが、年初のオイル交換などもありますから、早急に補充が用のオイルを購入しないといけませんね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)