初ミシュラン(^ ^)

これまでRVFのタイヤはずっとDUNLOPだったのですが、今回のタイヤ交換では心機一転して人生初のミシュランを選択してみました。
POWER RSというシリーズのタイヤです。

前回タイヤ交換をお願いしたテクニタップに持ち込むか、10%OFFクーポンが使えるいつもの美女木2りんかんでお願いするか迷った挙句、後者を選択。
少し残念なことに同店とちょっとトラブル(というほどでもないけど)があり、7月下旬には届いていたタイヤを、もう9月に入っている今日、ようやく交換と相成ったのでした。
何があったかとかは、あえて書くのはやめましょう。かまってちゃんコメントが増えるのも面倒なので・・・(^ ^;;

新しいタイヤを履いただけですが、心なしか足元が引き締まった感じ?(笑)
タイヤの銘柄を変更すると乗り味がかなり変わって、まるで別のバイクに乗っているかのようだ、なんて話を聞きますが、果たしてどうなんでしょう。ちょっと楽しみです。
ま、僕にその違いがわかるほどのスキルがあるかどうかって問題もあるんですけどね・・・。

実は前回テクニタップでタイヤ交換した時もそうだったのですが、今回もタイヤ交換した直後に雨が・・・orz
皮むきも終わっていない新品ピカピカのタイヤで、ハーフウェットにすらならないものすごく嫌な路面状況。
何もかも前回とそっくり同じです。なんだかなぁ(笑)

というわけで、慎重に運転をして帰ってきましたが、跨ってみたところ、少し腰高になりました。
でも、よく考えたらそれって当たり前ですよね、だって直近の比較対象がスリップサインの出ていたタイヤなんですから・・・。
たかだか10km程度の一般道の走行ですが、印象としては路面からのゴツゴツ感がなく、ふわっとした印象。もっともこれもタイヤの状態によるものかもしれませんけど。
で、交差点などで曲がる時も、スパッと言うかカクッと言うか、そういう曲がり方だったDUNLOPに対して、こう、なんていうか、ヌメーッと曲がる感じ?

なんにしても、新しいタイヤというのは嬉しいもの。
皮むきがてら、早速どっかに行きたいな〜(^ ^)
・・・連続して台風が接近しているらしいのが気にかかりますが・・・(^ ^;;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)