タイヤ交換!GPR-200→α13!

前回の復興支援の旅からずーっと言い続けてきたRVFのタイヤ交換。再来月には車検を迎えることもあって、もういい加減どげんかせんといかん!!っちゅーわけで、今日、タイヤ交換に行ってきました。

訪れたのは、こちら。

IMG_6214二輪のタイヤ専門店、テクニタップさん。
実は先日2りんかんへ行ったので、そこでもう交換してしまおうと(一瞬)考えたのですが、運良く(?)狙っていたタイヤであるDUNLOPのα−13のうち、RVFのサイズである120/60 R17と150/60 R17がなかったため、見積もりだけもらって帰ってきていました(発注しても入荷がいつになるかわからないとも言われましたし)。

で、前々から評判を聞いていたテクニタップと比較をしてみたのですが、トータルのお値段(廃タイヤの処分など諸々含めて)で13,000円近く金額に差が出てしまうと、やっぱりねぇ・・・(笑)

実際、レーサーのタイヤ交換なども手がけているらしいタイヤ専門店というのにも興味がありましたし、せっかくなので今回はテクニタップにてタイヤ交換を行うことにしたのでした。
唯一残念だったのは、カード決済が出来ない(現金オンリー)ということくらいでしょうか。

それはさておき、本日の11:30で事前に電話予約を入れていたので、本日同時刻ごろに店舗を訪れたのでした。実は何気にウチから遠くはない場所なのです(ウルフの方が近いけど)。

IMG_6183先客がいらっしゃったのでその方の次なのですが、店内では車両をスタンバイできなかったので歩道に止めて、ライダーだけ中の待合スペースで待ちます。
程なくしてその方の作業が終わり、晴れて僕の番になりました。
さすがタイヤ専門店、それも二輪のみということもあって、店内はそのための道具だけがボボン!と置かれている、とても漢らしい雰囲気(笑)
なんかRVFが本物のレーサーみたいに見えてしまいます(笑)

IMG_6184まずはリア側から作業するようです。若旦那さん(なのかな?)がリアタイヤを外して作業に取り掛かります。

IMG_6186タイヤのエアを抜いたら、専用の機械がブシュッブシュッと音を立てながらタイヤをホイールから外していきます。この機械、ホームページの記載によれば、MotoGPでも使われるやつらしい!

IMG_6188そして裸にされた僕のRVFのリアタイヤ(笑)
ぱっと見、ホイールに大きな損傷はありませんでした(何も指摘されませんでしたし、きっとまだまだ大丈夫なのでしょう)。

IMG_6189ちなみにこちらは新規取り付け予定のα−13・・・ではなくて、取り外したGPR−200。それに、取り付けるα−13に貼り付けてあったシールが貼り付けられたものです(笑)

IMG_6191リアタイヤに新しいタイヤ、ダンロップのα−13が取り付けられていきます。

IMG_6192手際良くはめ込まれていく、新しいタイヤのα−13。

IMG_6193もうすっかり新しい装いになっています。
最後にきっちりはめ込む時に、ガポンッ!とすごい音がするんですが、かなりびっくりしました。

IMG_6194そしてきちっとはめ終わり、エアを注入。2.5くらい入れますか?と聞かれたのですが、よくわからないのでとりあえず規定値の2.25にしといてくださいとお願いしました。

IMG_6197そして後輪が完成。もっとも、まだタイヤが取り付けられてエアを注入されただけです。これから大切な作業が待っています。

IMG_6198それは、バランス調整!
古いバランサーを取り外し、機械でバランスを見ながら新しくバランサーを取り付けます。
そうしてリア側は完了しました。

IMG_6196その作業を見守りながらふと目線をそらすと、ロッシのサイン帽子が飾られていました。まさかロッシがこのお店に来たわけではないと思いますが・・・。

IMG_6203そうしているうちに、今度は大旦那さん(なのかな?)がフロントタイヤの取り外しにかかります。
まずはRVFの(たぶんブリッジ辺り)にタイをかけて、チェーンで引っ張り上げてフロントを浮かせます。
そしてタイヤ(ホイール)を外しにかかります。

IMG_6204リアホイールと同様の手順で、まずは古いタイヤを外し・・・。

IMG_6205新しいタイヤを組み付けてエアを注入。

IMG_6207そしてバランスチェック、バランサーの脱着を行います。リアは若旦那さん、フロントは大旦那さんと分担が決まっているのでしょうか?

大旦那さんがフロント周りの作業をしてくださっている間、若旦那さんとしばし談笑。

IMG_6210外された前後輪のタイヤの側面を触って、随分と溶かしてますね〜、みたいな会話から始まって、α−13はGPR−200の半分も持ちませんよ〜、みたいに脅されたり(笑)

IMG_6209そのうちに、大旦那さんがフロント周りの組み付けに入り・・・。

IMG_6216無事にオン・ロード!

IMG_6212うひょー、カッコイイ!(笑)

IMG_6217もうこれだけでタイムを随分と縮められそうな気分に浸れます。気分だけだとは思いますが・・・orz

しかし、こう、まったく削られていないタイヤというのは美しいですね〜。
でもその分、一皮剥けるまでが大変。
精算を済ませた時に、(大旦那さんの?)奥さん(なのかな?)から、とにかく新しいタイヤは一皮剥けるまでは本当に滑るから、気をつけてね〜、と念を押されました。噂によると、テクニタップでタイヤを交換して、発進と同時にこかした人がいるとかいないとか。
気をつけなくては!

IMG_6218でも、本当、タイヤを変えただけでマシンの印象ががらりと変わりますね(これは見た目の話)。

お天気予報では今日の東京は晴れのはずなのに、霧雨とも小雨ともつかない嫌なパラつき具合の雨が降り始めた中、新品ピカピカのツルツルタイヤを履いて帰路につきます。
ものすごくいやなコンディション・・・(~_~;;

しかし、この大雑把に乗り回すだけの僕が帰路の間に走っただけでも、タイヤってこんなに変わるんだ〜、ということを実感できるくらいにやっぱり違うんですね〜。
そりゃ、これまで履いてたGPR−200はロングツーリングも行ったしサーキットも走ったし、パンクもしたしと色々と酷使してきた古タイヤでしたから、その違いがGPR−200とα−13の違いによるものなのか、単に古いタイヤと新しいタイヤとの違いに起因するものなのかはわかりませんが、なんていうんでしょう、こう、タイヤが地面にペタッと貼り付いている感じがすると言えばいいんでしょうか、RVFを軽く振ってみた時のフロントの切れ込み具合とかの挙動もこれまでと違って(これは少しエアの抜けた古タイヤと規定値きっちり入っている新品タイヤの違いなのかもしれませんけど)こう、スパッと入っていくというかなんというか。

とにかく、こう、言葉でうまく説明できないんですけどなんかこう吸い付き感がある・・・ように思ったんです。
こうなってくるとやっぱり俄然サーキットで走ってみたくなりますね〜〜〜。
やべぇ、なんか急にバイク熱が再燃してきたかも(暖かくなってきたということも多分に関係してますが 笑)。

さて、お天気はどうにか降雨にはならずに済み、ほとんど濡れることなく帰宅することができましたが、2りんかんで行った場合と比較して約13,000円くらいお安く行えたことは先ほど触れたとおり。
でもさらに。

IMG_6221なんでも、α−13のキャンペーンなのかわかりませんが、α−13で前後交換した人に特製クオカードのプレゼントがあるということでいただいてきました。なんかちょっと嬉しい(^_^)

僕はタイヤ交換がお安くできただけで(しかも、専門店で行えたというだけで)十分だったのですが、そこにこのクオカードですから、やっぱり気持ちはいいですよね〜。

ところで、現在ダンロップでは2016 SPORTMAX SPRING CAMPAIGNというキャンペーンをやっています。
リンク先が切れているといけないので、具体的にはこういうページが(PDFで)開きます(下のリンクもPDFで開きます)。

2016spring

もちろん僕はそんなことを知りもしなかったのですが、ちょうど僕の前に作業していた方が精算の時に、「ダンロップでキャンペーンをやっていて、タイヤ交換するとプレゼントがもらえるのだが、詳細は各店舗に聞いてくれとのことなんだけれども」と話をしていました。
どうやらその方もダンロップのタイヤに交換したようなのですが、この手のキャンペーンは実施のタイミングなどは販売店に一任されているようで(だから詳細は店舗に問い合わせて欲しい旨記載されているのでしょう)、テクニタップではどうやらまだ展開していなかった模様。
でもその話を聞いた大旦那さんが、二階(倉庫か居住スペースなのでしょう)に行って、何かあるかもしれないから見てきて、と奥さんに伝えて、結果的にその方に何か渡してました。

僕はそのキャンペーンのことなんて知りませんでしたから別にどうでもよかったのですが、精算時に奥さんが上記クオカードと合わせて、キャンペーンでこれを配るみたいで・・・なんて話しながらこれをくれました。

IMG_6222話しぶりから、現在のキャンペーンの景品ではなく、以前なんらかのキャンペーンで配布していたものを持ってきてくれたみたいな感じだったのですが、どうやら今回のキャンペーンで配布されることになっていたもののようですね。

それは、ダンロップのロゴの入ったウェストポーチ。実際、告知のページにも「ダンロップオリジナルウェストバッグ」を先着7,000名にプレゼントとあり、デザイン的にも同じっぽいのでたぶんそうだったのでしょう。

IMG_6223ちょっと色味が変わってしまいましたが、実際の色合いは一つ上の黒が近いです。

IMG_6224ウェストバッグなのでちゃんとベルトもついています。
使う、使わないは別にして、やっぱりこういうちょっとしたものでももらえるのは嬉しいですよね(これが欲しくてダンロップのタイヤを購入する人がいるかどうかは正直ビミョーですが)。

もちろん2りんかんでタイヤ交換をしても、これらキャンペーングッズはもらえたのかもしれませんが、そもそもこれらが目的ではありませんので・・・。

さてさて。

というわけで、実際の作業を見て、やっぱりタイヤ交換はDIYするのは無理があるな・・・ということをよく理解したのでした(笑)

昨年からの懸案であったタイヤ交換も無事に済ませたわけですが、結局のところ今日はテクニタップから自宅までのほんの数キロしか走行できず、とても一皮向けた状態になどなっていません。
あ〜〜、はやくどっかひとっ走りして、春以降の走行会に備えたいな〜〜!(笑)

0

2件のコメント

  1. bootaさん
    タイヤピカピカですね
    サーキット行きたくなっちゃうタイヤですね

    0
    1. エアNC30さん
      こんばんは!
      いやー、ほんと、ピカピカなんですよ〜。
      できれば今年はたくさん走行会に参加したいな・・・と思ってまして、
      清水の舞台から飛び降りる覚悟で(?)、ハイグリップタイヤにしてみました。
      もう、すぐにでもサーキットに行きたいところなのですが、
      いかんせん履き替えてからまだ5km程度しか走っていないので(タイヤショップからウチまで走っただけ)、
      まずは街乗り&ツーリングで一皮むかないと危険かも、ですね!

      タイヤもパソコンも、新しいと気持ちがいいですね(笑)

      0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)