親孝行旅行(新潟・富山・岐阜・長野)その10:飛騨一ノ宮水無神社

今回僕が唯一訪れたかったのは。


昨年の復興支援の旅でお世話になった、飛騨一ノ宮水無神社です。

昨年のお礼と、今年の決意報告をしておこうと( ̄^ ̄)ゞ


昨年は雨混じりでしたが、今年は本当に雲ひとつない晴天です。


そして、参拝客は僕だけなので、この厳かな空間を独り占めです(^ ^)


砂利に映る陰影すら、神々しい?


おかげさまで、今回の旅行も雨天が大きな問題となることも無く、無事にここまで来ています。ありがとうございます。


今回もお賽銭を奮発してお参りします。僕の本気をここでしっかりアピールです!(笑)


ところで、後になって知ったのですが、この神社って実は氷菓の舞台になった神社だったんですね。作者の方がこの辺りの出身だということは知っていたのですが、まさかたまたま訪れたここが物語の舞台として描かれていたなんて、びっくりしたような、嬉しいような。

来年は、生き雛の頃にお礼参りに来ようかしら?(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)