DIRTSQUIRT(ダートスコート)

RVFに限らず、バイクのリアホイールにはどうしてもチェーンオイルが付着してしまいますよね。付着してしまうオイルに多寡こそあれ、これらはいつの間にやらガッチリとした汚れとしてホイールを彩ることになってしまうこともしばしば・・・orz

あれって、洗車用の洗剤でこすってみてもなかなか綺麗にすることは難しく・・・。
そこでケミカルヲタクの友人に相談したところ、これがいいよと勧められたのが今回購入した『DIRTSQUIRT(ダートスコート)』。

まだ使っていないのでその効果の程はこれから確認なのですが、あのケミカルヲタクが勧めるくらいですから、期待度は高め!

裏の説明書きによれば、使い方も簡単なようです。

  1. 水で(汚れを)洗い流します。
  2. 『ストリートバイククリーナー(DIRTSQUIRTのこと)』を満遍なく塗布します。
  3. しばらくそのまま置きます(1〜2分程度)。
  4. 綺麗に流し落とします。

水無しでもスポットクリーナーとして使うこともできるようです(ただし綺麗に拭き取らないとダメだそう)。
水に薄めて使うことを推奨しているところもありますが、説明書きには特にそのような記載はありませんでした。国内取扱メーカー(?)による使い方の紹介でも特に薄めることは求められていないようです。

オフ車での使用でしたが、こちらのレビューによればずいぶん綺麗にできる模様。
うちのRVFも、カウルに頑固な汚れがこびりついているところもありますし、これは丸洗するのが楽しみ!

でも、実際のところかなり強力な洗剤のようなので、いきなりRVFに使うのもちょっと怖いところ。
というわけで、最初は自転車で試してみようかな(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)