直江津・能生旅行 その2(フリードハイブリッド )

前日早めに就寝したおかげで、今日も夜明け前にばっちり目が覚めました(笑)
・・・年齢が年齢だからなのかもな・・・(~_~;;

さて、今日は東京へ戻るわけですが、翌日の勤務開始がチョー早いため、できれば日のあるうちに東京へ戻りたいところです。
なので、今朝の温泉は6:00AMから営業スタートする町営温泉の「山の湯」さんへ行ってみることにしました(いつも行く町営温泉は定休日でしたし、そこは開始が10:00AMでしたし)。
川端康成が訪れたことがある(らしい)由緒ある温泉です。
とてもこぢんまりとした温泉ですが。

山の湯の駐車場へは6:00AMをほんの少しすぎたあたりで到着したのですが、なんと駐車場は既にいっぱい!(駐車台数は10台)
なので必然的に空き待ちをすることになったわけですが、その時に周りを眺めてみたらなんと。
花を咲かせた枯れ木の上に、うっすらと雲をまとった月が登っていました。
手持ちの撮影ですから、ISO感度をギリギリまであげてもこの手ブレっぷり・・・orz
でもなかなかいい感じだったことはおわかりいただけるかと(笑)

小さい温泉施設であることも幸いで、お客さんのローテーションも比較的早く、20分ほど待っていたところで出るお客さんが現れ初めました。入れ替わるようにして空いた駐車スペースにフリードハイブリッドを放り込んでさっそく温泉へ!
小さな洗い場(シャワーなし)、小さな湯船でしたが、加温・加水なしの源泉100%掛け流しというお湯は少しヌルッとした感じのいいお湯でした。
じっくり使って体の芯からぽかぽかになりました(^ ^)

どうやら混み合うのは朝一番の一番風呂だけのようで、僕等の後からきたお客さんは一人もおらず。これならもう少しゆっくり目に苗場の小部屋を出てもよかったのかも?
それはさておき、たっぷりと温まったところで小部屋へ戻ります。

山の湯は越後湯沢の街中(温泉街)の外れにあり、そこから苗場の小部屋に戻るには国道17号線を東京方面へ登っていくわけですが、その途中の景色はこんな具合でした。
また少し雪が降り始めています。麓の方は少し荒れ始めているみたい?でもきっと待ち望まれていた荒天なのではないかと。

そのまま国道17号線を登りつづけると、今度はいつも訪れる温泉の前を通過することになります。定休日だし、営業時間前ですから当然開いているわけがありません(笑)
ですがその周りはこんな具合だったので、せっかくだから撮影を・・・。

道中、かぐら・みつまた辺りでスキーを楽しむであろう車列がそこそこいたのですが、なるほどもうゴンドラが動いているのですね!
ちょっと宣伝ポスターっぽくなって、この写真結構お気に入りです(笑)

昨日降り積もった雪はすでに除雪してあり、スタッドレスで走行するのに全く支障のないコンディションでしたが、常緑樹の枝葉には多量の雪塊が付着し、道路脇の道祖神もそのほとんどが雪で埋もれています。
こんな具合に降り続いてくれれば、「雪国にきたぞ~」という気分がもっと盛り上がるんですけどね~。

ここらで標高は600~700m程度だと思いますが、ここからさらに200mほど上がって苗場スキー場周辺に戻ってくると、その頃にはまたまたお天気は好天に向かい、山肌に日が差し込んでくるようになりました。

山の天気は変わりやすいといいますが、本当ですよね。ついさっきまで雪が降っていたと思ったら、次の瞬間には日が差すわけですから・・・。

小部屋に戻ったら、昨日買っておいた食材で朝食をとり、一休みしたら午前のうちにここを出発して東京を目指します。
帰りはちょっと別件で寄り道する予定があったので、下道を使って帰る計画だったこともあり、予定を少し前倒しして小部屋を出発。
実際、その目論見はうまくいき、上武バイパスも深谷バイパスも順調に流れ、唯一新大宮バイパスあたりで渋滞にはまったくらい(ここはいつも渋滞しています)。
別件の予定も(二つあったけど)全てクリアすることができ、それでも時間的にいい具合で帰京することができました。

って、こうやって改めて文章にすると、2日目(というか、3日目かな?)は特筆すべきようなことは何もなかったですね・・・(笑)
それでも苗場に出向かなければならなかったいくつかの用事も片付きましたし、フリードハイブリッドの調子も確認できましたし、総じて楽しい旅行となったのでした。

で、そのフリードハイブリッドの調子ですが、はっきり言いましょう。
・・・よくわかりませんでした・・・(^ ^;;
心なしかエンジンがなめらかに回るようになったかな・・・?という気がしなくもありませんが、限りなくプラシーボですね(笑)
それでもドライバーの心理へは結構なプラスの影響力がありましたから、これはこれでよかったのではないかと。

さ、フリードハイブリッドのこの汚れっぷりからして、次のフリードハイブリッド関連の次の話題は、間違いなく洗車だろうな~(笑)

2件のコメント

  1. あ、ちょっと雪国っぽいですねw
    それにしても朝から温泉が繁盛してるなんてびっくりですよ。
    寒い時に温かい温泉って幸せですね。気持ちよさそう~

    1. ひーこ さん

      この日の朝方は、越後湯沢の麓も少し雪が舞いましたし、
      前日の夜半ごろにはそこそこ纏まって降ったみたいですから
      雪景色を拝むことができました。
      でも、やっぱり圧倒的に雪が少ないです。路面に雪が全く積もっていないのですから驚きです。
      例年は消雪パイプからの水が中途半端に雪をシャーベット状にしてものすごい水たまりを作るものなのですが・・・。

      温泉は厳選100%、加温も加水もなしとのことで、とてもいいお湯でした(^ ^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)