富士山づくしツーリング14:御胎内温泉

まかいの牧場出発時点で富士山は隠れてしまったので、次の目的である温泉まではRVFをひたすらかっ飛ばすだけになりました。
国道139号線から脇道に逸れて富士山スカイラインの手前で給油し、そのまま富士山スカイラインを走り抜けて御殿場側に抜けます。

ものすごく寒かった(標高が高い上に、日が落ちた!)のですが、車両の往来がほとんどない富士山スカイラインを調子に乗ってかっとんでいたら、途中なんと鹿が道路を横断していてあわやっ!!

そんなこんなでカッチカチに凍えた体を引きずって、予定の温泉に到着。

 

もう真っ暗で、何が何だかわかりませんね(笑)

立ち寄ったのは、御胎内温泉という温泉。
天気が良ければ外湯から富士山がババーンと見えるらしいのですが、もう夜ですし、そもそも富士山は雲に隠れてしまってますし。

帰りは高速を使うので、変な渋滞にはまりたくありません。
なので時間調整も兼ねてここで晩御飯も済ませてしまいます。
風呂上がりに(ノンアルコールですが)ビール。最高です(^ ^)

帰りは東名でまっすぐ東京へ。
東京に入ったときには結構な時間(21時過ぎ)だったので、一般道の環八も渋滞することなくスムースに帰宅することができました。

帰宅してからの(ある意味インチキな)リアルタイム投稿ですが、ひとまとまりのツーレポはまた後日アップします。

あ〜、楽しかったな〜(^ ^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)