Cyber NAVIでバックカメラが暗い件

清水の舞台から飛び降りる覚悟で購入・取り付けしたCyber NAVI。ようやくナビの画面も見慣れてきたのですが、一つだけどうにも気になっていることが。
それは、後退時に映し出されるバックカメラの映像の暗さ。

比較対象がこれまでの純正ナビしかないのでそれとの比較になるのですが、どうにも暗いんです。例えば自宅の駐車場に止める時にも、それまでは極端な話、モニターを見るだけで後ろの状況は手に取るようにわかったのですが、現在は晴天時だとまるで色の濃いサングラスをかけて映像を見ているようですし、夜間になると(状況によっては)ほとんど何も見えない感じ。

ナビ側にあるバックカメラの画質設定で明るさをMAXにしたり、コントラストを調整したりしてみたのですが、どうにも馴染めるような映像になりません。
イメージとしては、ホラー映画でわざと薄暗くしてノイズを軽くのせる映像手法がありますが、あんな感じに写っているのです(なので見方によっては結構怖っぽい映像とも言える)。

そこでとりあえず購入店のイエローハット美女木店に連絡を取り、状況を見てもらうことにしました。
ピットでの作業が必要になる可能性もありましたので、ピットの状況を確認した上で公休となる本日に予約を入れて訪れることにしました。
そんなわけで今朝方、開店と同時にイエローハット美女木店に行ってまいりました。

昼間の映像はもちこんだその場で確認できるため早速見てもらったところ、その映像を確認する限りでは特段暗いということはなさそうとのことだったのですが、夜間はとにかく暗くて進行方向に何があるのか識別できない感じであることを事前に説明してあったこともあり、色々と相談した結果、とりあえず次の手順で状況の推移を確認していきましょうという提案を受けました。

  1. バックランプのLED化(今回これを行いました)
  2. ナビ本体の交換(新品の同製品への載せ替え)
  3. バックカメラの交換(純正カメラから社外カメラへの変更)

バックランプの交換は昼間のバックカメラ映像にはまったく関係ないのですが、夜間の「視界ゼロ」は安全面からもちょっと不安があるので、そうした不安を少しでも除去できるのであれば、と考えて、まずは第一段階の「バックランプLED化」を行ってみることにしました。

以前ポジションランプをLEDに変えたので、全体的にLED化するのも悪くないな・・・という思いがよぎったというのもあったりします(笑)

ちなみに、ナビを購入・交換してまだひと月も経っていないこともあり、イエローハットの店員さんが特別のご厚意をしてくださることに。
そんなこんなで、フリードハイブリッドのバックランプの交換作業をしてもらうことにしたのでした(できればこれも自分でやりたかったところですが・・・^ ^;;)。

で、交換したのがこちら(中に入っているのは取り外し後の純正の電球です)。
全方位LED T16 6500K(CS-16-ZS)という製品で、左右それぞれ必要なので2つ購入、交換です。
店頭にあった展示サンプルを見る限りではかなり明るかったので、これなら後退時の進行方向を強力に照らして視界を確保できるのではないか、と期待が持てます。

このLEDと従来の白熱球(?)を直接比較するのは難しいのですが(光の性質が違いますもんね)、装着後シフトをリバースに入れてもらい後方から自分の目視で確認した限りでは、なるほど随分と明るい印象です。
ただ、これまでのバックランプがどの程度の明るさだったのかをマジマジと眺めたことがないので、どの程度明るくなったのかとかはわからないのですが・・・(^ ^;;

投稿時点でまだ日は高いですし、今日中に夜間の運転で確認してみることができるかどうかはちょっと微妙ですが、これで状況が改善しないようだったら第二段階に進むことになります。

イエローハットの店員さんは、購入機種が昨年モデルになるので、1ヶ月くらい様子見してあまり変わらないようならすぐに連絡ください、と言ってくれました(ナビの相談をしに行った時の店員さんにずっと面倒を見てもらっているのですが、とてもよくしてくれます)。

とりあえずこれでしばらく様子見します。
状況が(少しでも)好転してくれるといいのですが・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)