フリードハイブリッド、大掃除!

年末年始で越後湯沢に行っていたので、(あまり雪はなかったのもの)フリードは雪国訪問独特の汚れにまみれてしまってました。

写真じゃわかりづらいですかね?
真っ黒・・・というか、真っ白というか・・・。

そんなわけで、公休だった今日にカーシャンプー+ワックス+ガラコのセットを予定としてセット。そして余力があれば、ちょっとしたリペアも。
何をリペアするかは・・・また後ほど。

実家の駐車場での洗車なのですが、マンションの駐車場なので水道はなく、複数のバケツと大きなジョウロに水を汲んで、台車でえっちらおっちら運んで洗います。
今日は寒い上に風が強くて、きびし〜〜っ!
一回で使用できる水の量が限られているので、ブロック単位で洗っていきます(そうせざるをえない)。
洗ったところと洗っていないところはまるでツートンカラーです。

水を汲みに上がること3回、ようやく水洗いが終わりました。

これだけでもまあ納得の輝き?(笑)
今回はホイールキャップも外して洗い、テッチンホイールもざっと洗いました。
ブロック単位で洗っているので、他のブロックを洗っているうちに水気はなくなっては行くのですが、最後に吸水性の高い雑巾で残った水気を拭き取ります。
ここで時刻は13:30。
一度お昼を食べに上がります。
その間に、この寒風で拭き取りきれなかった水気を吹き飛ばしてもらいましょう!

さて、お昼ご飯も済んで、後半戦のスタートです。

ところでこの車ももう4年目を迎え、走行距離も61,000kmオーバー。
それだけ出かけていると、当然にあちこちにキズが付きます。
大掛かりな修理が必要なことも数回ありましたが(といっても部品交換とかで済んでますが)、それ以外にもぶつけたり擦ったりといった、小さいものもあちこちに散見されるのです。
ちなみに僕が原因のキズは一つだけで、残りは他の家族によるものなのですが、幸い人や生き物を巻き込むようなものが何もありません。
その意味では、平和に運転されていると言えるでしょう。

で、そうした小キズ(中には必ずしも小キズとは言えないようなものもありますが)を、洗車ついでにリペアしてしまおうと考えていたのでした。
実は以前ディーラーからタッチペン(修復液)の残りをもらっていたので、それでキズ隠しをするわけです。
それが、今回予定に組み込んだリペア!

樹脂が削れているところは、余分な繊維を切り取って塗りやすくします。

ここはつい先ごろ引っ掛けてしまったそうです。
下側にも大きくえぐれこんでいます・・^_^;;
ちなみにここはサイドロアスカート、つまりエアロパーツ。おそらく引っ掛けた際の圧力によるのでしょうが、ロアスカートの後ろ側のビスが破断し、少しガタつきます。
ま、外れることはないでしょう。

リアバンパーのえくぼは僕の作です(笑)

さすが純正の修正液だけあって、ものすごく色味が異なってしまう、ということはありませんでした。

え?なんで修正した後の画像しかないかって?
それはもちろん修正前の画像を載せるのが恥ずかしいから・・・とかではありません。
実は、寒いところに置いておいたせいか、いきなりiPhone5Sのバッテリーが死んでしまったからです・・・orz

最近だめなんですよね〜。
残量が50%以上あっても、いきなり電池残量不足の表示が出て電源が落ちてしまったりすることがあるんです。それも結構な頻度で。
しばらくほっておくと(たぶん少し温めると、というのが正解なのかもです)復活することもあるのですが・・・。

さらに困ったことに、バッテリー残量がなくなってしまったからと思って充電を開始すると、ライトニングケーブルを挿した途端に電池残量60%とかになって一気に復活したりもします。

iPhoneではよくある不具合らしいのですが、バッテリーを交換するにはappleに依頼するしかなく、結構なお値段がするんですよね(サードパーティでもサービスを提供していますが、不安がある)。
いよいよ寿命が近づいているのでしょうか・・・。
7に買い替え・・・とも考えたのですが、今年はiPhone誕生10周年の記念すべき年ですから、きっと大きな変更があるはず・・・と睨んで、今しばらくは様子見です!

閑話休題。

そんなわけで、修正前の画像は撮影できなかったのです。
幸いにもしばらく放置していたら復活したので、再び撮影できるようになりました。
だから修正後の画像しかないわけなんですね〜。

もちろん、このリペアはワックスをかける前に行っています。ワックスをかけた後に行うと、ワックスの成分で分離してしまうかもしれませんものね。

というわけで、後半戦の順序としてはリペア→ガラコ→ワックスで行うことに。

昔はガラコを塗布したらしばらく待ってから拭き取りでした。しかし今は違うんですね。
説明書きには、塗ったらすぐに専用クロスで一気に拭き取れ、と。
なのでこちらもブロック単位で塗って拭いてを繰り返し、全てのガラス及び透明樹脂パーツ部分に行います。

ガラコ塗布が終了したら、いよいよ最後の工程、ワックスがけに入ります。


青系の車にしか使えないというワックスを買ってしまったので、この車に乗っているうちにこのワックスを使い切らなければ(笑)

ワックスを塗りこんで少し放置したら拭き取ります。この拭き取った直後がいいんですよね〜(^_^)
ツルツルで、ピカピカで!
写真は、ボンネットを拭き終わった後です。バンパーはまだなので、これまたツートンカラーですね。

休憩がてらまた撮影(笑)
後は車体後方と、ロアスカート部分の拭き取りを残すのみ!

そして日も大部傾いた16時過ぎ。ようやく全ての工程が終了しました!
あー、疲れた〜。

うん、なかなか綺麗!
削れて樹脂の色が出てしまっていたこれまでの部分とかも、修正液のおかげであまり目立たなくなりました。
もちろん、近くに寄ってみてしまうと明らかに修正されているわけですが・・・。

近くで見るとこんな感じ。
この青系ワックスは、傷に入り込んでその青が残るんですよね〜。これがうちのフリードハイブリッドの青と微妙に異なるので、逆に目立ってしまっているのかもしれません。

その一方で、傷そのものが小さいと、あまり目立たない・・・かも?
そうしてなんども車の周りを回って舐め回すように車体に目を配り、拭き残しがないかを確認します。
ワックスの拭き残しは、ちょっと恥ずかしいですもんね(笑)

水洗いしている時に他の住人の方が出かけて行きましたが、その方が帰ってきた時もまだこうして作業していたら、「寒いのに大変ですね〜」って言われました。
いや、好きでやってることですので(笑)

こうしてほとんど丸一日かけてフリードハイブリッドを磨き上げました。
結構疲れますが、あれだけ汚れまくっていた愛車がこうしてピカピカになるのはやっぱり気持ちのいいものです。
こうして月に一度くらい、バリッと洗車してあげたいな〜、とまたまた思ったのでした。

(でも次はRVFを洗車したい!)

全てを終えて実家の部屋に戻ったら、夕焼けに富士山のシルエットがとても美しかったです。
iPhone5Sのズーム撮影だったので、ジャギーがひどいですが・・・(^_^;;

いやー、満足な1日でした♪

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)