ポート解放・閉鎖ミス

先日から無事にhttpsで稼働し始めた当BLOGですが、このところどうもアクセス数が伸び悩んでいます。
まあ、伸ばすような有用なコンテンツがあるわけではないですし、アクセス数が増えたところで(アフィリエイトのような)メリットがあるわけでもありませんから別に構わないのですが、大体400近くあったアクセスが100近くに減っているのをみてしまうと、それはそれで気になるもの。... [続きを読む]

+1

httpsに一元化する(成功)

httpsでのアクセスができるようになりましたが、この時点ではまだhttpでもhttpsでもアクセスできる状況です。
これを全てhttpsに一元化しようと考えました。そのために行わなければならないことをあらかじめまとめておくと、... [続きを読む]

+2

雪国帰りで洗車!

先頃、福島県沖を震源とする大きめの地震がありましたが、東京の我が家も結構揺れました。物が落ちたりするような被害はありませんでしたが、テレビなど載せているだけのものはなかなか激しく揺れました(吊り下げ式の照明とかも)。
そんな揺れ具合を目の当たりにしたこともあり、震源から同じくらいの距離になるであろう越後湯沢の部屋には何がしかの被害がなかったかどうかが心配になり、愛車フリードハイブリッドを駆って様子見に行ってきました。
県をまたぐ移動ですが、場所が我が家であるだけに、急を要するということで・・・。... [続きを読む]

+2

http://〜はOKなのに、https://〜だとアクセスできなかった件(解決)

今でこそhttps(port 443)できちんと接続できていますが、https化に移行した直後はちょっとした問題に悩まされていました。
その問題というのは、LAN内からはHTTPでもHTTPSでもこのブログにアクセスできるのに、外(WAN)側からアクセスしようとすると、HTTPでは問題ないのにHTTPSではアクセスできない(タイムアウトしてる?)というもの。... [続きを読む]

+1

ウェブサーバをhttps化する

ここで書き留めておいた最後の手順、サイトのhttps化の手順をまとめておきましょう。
サーバ証明書にはLet’s Encryptを利用することにします。
なお、基本的にはこちらのリンク先にある情報の通りに行うことで完了しましたので、詳細等はそちらをみていただければと思います(以下のフローはリンク先の情報にある通りです)。... [続きを読む]

+1

cronで実行するとdeadになる(iptables.service)

新しいサーバOSへの載せ替えも完了し、使い慣れたiptablesでファイアウォールを構築できてルンルンだったのですが、ここでまたまた問題が発生。
中国や韓国からのアクセスを遮断するためのファイアウォール用のスクリプトを、コマンドラインから(sh ./hoge.shなどで)実行すると問題なくiptablesの設定が完了するのに、これをcronで自動実行させると必ずその後iptables.serviceがdeadになってしまうのです。
コマンドラインからの実行はできているので、スクリプトに問題があるわけではないと思います。
となると、crontabでの記述の仕方に問題があるのかな?
それとも同じ実行時刻に何か違うプログラムが実行されているとか??... [続きを読む]

+1

予約投稿できない。

https化に伴う致命的なエラーの中に「サイトでループバックリクエストが完了できませんでした」というものがありました。その説明にはこれが予約イベントの実行時に必要とされていること、その機能が適切に動作していないことが記されていました。... [続きを読む]

+1

給油と停電。

フリードハイブリッドのガソリン残量が1メモリになってしまい、ちょっと車を使う用事が控えていたので満タンにしておこうと、いつも給油しているセルフスタンドに行きました。
操作パネルでレギュラー満タンを選択し、カード決済を選んで給油スタート。
ところが・・・。... [続きを読む]

+1