ETC通過できる?

前々から疑問だったのですが、なかなかそういう状態にならなかったので放置していたことがあります。

それは、クレジットカードの利用限度額になっている状態で、ETCゲートを通過しようとしたとき、ETCゲートは開くのかどうか(決済されるのかどうか)。

今回、マフラー交換を(不本意ながら?)NAPSにて行ったわけですが、その際カードにて決済してしまったんですよねー。手持ちはあったのですが、ほら、カード決済ならポイントが付くから・・・(^-^;;

本当はその分だけ先に支払いを済ませてしまって、限度額のゆとりを復活させたかったのですが、支払いを済ませても限度額の枠が回復するのに1ヶ月以上かかり、事実上通常の引き落としを利用するのと変わらないことが判明したため(マフラー購入の決済が、翌々月分の引き落としになる日にちになされたという事情もあるが)、それならとそのまま放置することに。

しかし、今月末にまた3連休がとれたので、昨年も行った復興支援ツーリング(現地でお金を落としてくるだけですが)を計画しています。
このとき、当然高速道路を使って東北地方へ一気に進入する予定だったのですが、なにぶんマフラーのそれがあって限度額は結構ピッチピチ。明け方に出発予定なので、ETCが使えるのと使えないのとでは大違いなんですよねー。

で、カード会社に連絡して確認してみました。
結論を言うと・・・。

カードの限度額とETCは別(安全のため、ゲート通過できるようになっている)!

なんだそうです。

はてさて、実際その通りになるのでしょうか・・・?

2件のコメント

  1. 実は私も盆前に東北を走って参りました.東北道全線通りましたが長かったです.要所要所のSAでご当地ソフトも食べて参りました.おいしかったです.是非bootaさんも召し上がって下さい.

    仙台~福島も海岸沿いを走りました(震災復興と言えるほどお金を落とせたかは……).
    ただ,東北はバイクで走るのに素晴らしい場所だと思いました.
    また行きたいと思います.

    1. きーやん さん
      東北道って、何気に上り坂なカンジですよね(笑)
      なんか、関越道を走るときよりもガスの消費量が多いような気がするんですが、どうでしょう?

      私も以前四輪で大間崎に行ったり、弘前に行ったりしました(これは震災前だったので、単なる観光旅行です)。
      もちろんRVFでは昨年に復興支援と称して南三陸町から福島を抜けてかえってきました。
      四輪で行ったときは、夜通し走り続けたので、サービスエリアのお店はほとんどやってませんでした(T_T)
      RVFで行ったときは、給油(と時間)の関係で、寄れるサービスエリアが限られてしまいました(T_T)

      今月末に再び復興支援旅行パートIIに行く予定でいるので、
      もう少しサービスエリア情報を集めてきちんとご当地メニューをいただいてこようと思います(笑)

      願わくば、お天気に恵まれますように(^∧^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)