メモリ換装!

サーバのメインメモリモジュール換装作業のため、昨晩より電源を落としていました。

約半日に渡って電源を落としていましたが(メモリ換装だけだったから、本当は一分もあれば終わるのですが・・・)、そのおかげで前回取り付けたボタン電池がきちんと動作していることも確認できました(電源投入後、日付がリセットされることはなかった)。

で、換装したメモリはDDR400の1GB。交換前が256MBだから、一気に4倍だっ!と意気込んでいたところ。

IMG_1360あれ!?
なんと搭載していたメモリは512MBでした。
もちろん、1GBにしたことで容量は倍増ですからそれはそれでいいのですが、4倍と想定していたので、劇的な変化は難しいかな・・・?という気がしないでもなくなりました。。。
そして、メモリの規格はDDR266!(PC2100)
調べた限りではDNRH-001のマザーボードはDDR400対応なのでこれで(少なくともメモリの規格上は)トップスピードが出せるようになった・・・はずです(DDR266は最大データ転送速度が約2.13GB/s、DDR400は最大データ転送速度が3.2GB/s(3200MB/s)とされています)。
容量は倍増、メインメモリへのアクセススピードも若干アップしているのですから、全体的なパフォーマンスは向上すること間違いなし。

問題は、それが目に見えるほどの改善につながるかどうかなのですが、それは正直微妙なところですかね~。
ま、スループットが少しでも上がってくれれば吉としますか。

後は・・・HDDを7200RPMのものに換装してみるのも方法かも知れませんね(ちょうど手元に余っているし)。
サーバなので一応頻繁にログをとるため(つまりログファイルが更新されていくため)、SSDにするのは正直なところどうなのかな・・・?とも思ってしまいますし、BLOGという性質から見ても、やっぱり当面はHDDのほうがいいのかも?

ただ、HDD換装はシステムの入れ替えを意味しますから、かなり大掛かりな作業になってしまいますね~(半日程度の停止ではたぶんすまない)。
というわけで、まだそれはちょっと二の足中・・・(^-^;;

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)