ナビ先生、敗北!?

先日の苗場・長岡旅行で発生したナビ問題

サイバーナビ先生がまさか目的地への到達を断念するなんて!

で、これ、何があったのかというと・・・。

長岡から国道17号線をひたすら快調に走行し、もう少しで小出というあたりまで辿り着きました。このペースなら結構早く苗場に戻れるな・・・と思ったところでいきなり車両が混雑しはじめます。ちょうど帰宅ラッシュが始まるような時間帯だったこともあり、(こんなところで渋滞するほど人がいるのかなと疑問には思ったのですが)まぁしょうがないか・・・なんて考えていたら、ほどなくピタッと止まって動かなくなってしまいました。
片側交互通行とかならナビにその案内が出ますので、そうではなさそう。ナビのルート上には全く何も通行が制限されるような情報はないのです。

なんだろう?といぶかりながらよくよく目を凝らしてみると、渋滞の少し先で赤色灯が回っています。パトカーか消防車かの判別はつきませんでしたが、すぐそこに大挙して集まり始めているのが確認できました。
事故したてなのかな?と想像していたら、やがてナビに反応が(通行止めの表示が出た)。

ナビが言っている「回避できない通行止め」とは、なんと(沿線の)火災だったのです。
そう、すぐ先で展開されていたのは消火活動!
そのため国道17号線がまるまる塞がれてしまったのでした。
そして悲しいかな、それを迂回するような別ルートがこの辺りにはなかったのです・・・orz

幸い、20〜30分ほどで片側交互通行が始まり、渋滞の比較的前方にいたこともあってすぐにその現場を目にしつつ通過することができたのでした。
なお、すでに日が暮れていたこともあり、現場がどこだったのかまではわかりませんでしたが。

しかし、まさかナビが目的地を変更しろと言ってくるとは思いませんでした(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)