コロナワクチン接種+その後

昨日(7月9日)、会社の職域接種でモデルナ製コロナワクチンの第一回接種を行ってきました。自治体のファイザー製接種と迷ったのですが、日取りが確定できていること(新規に予約をする必要がないこと)、またシフトの調整などその後の日程調整が不必要になること、とにかく早めに接種しておくに越したことはないだろうと考えたことなどから、職域接種を受けてきたのです。

接種会場での段取りは(職域ということもあり)スムースそのもので、アナフィラキシーを確認するための15分スタンバイを入れてもトータルで30分もかからずに接種完了。そのまま帰宅の途につきました。
道中も、注射独特の痛み(針を刺した部分の痛み)はあったものの、特に副反応と呼べるような自覚症状もなく、結構余裕かも?なんて思っていたら・・・。
(年齢が上がると副反応も小さくなると聞いていたのでちょっと安心していました)

家に着いたあたりから注射をした左腕の二の腕周辺が満遍なく痛重い感じになり、その後腕の姿勢を変えようとすると結構な痛みを伴うようになりました。
こ・・・これが副反応かっ!!??

(ちなみにその日は、就寝中に左側を下にした横向きになることはできませんでした)

で翌日(今日)。
接種日翌日、翌々日はいずれも公休なので仕事はなく(そうなるようにシフトに合わせて接種日が決められている)、梅雨の合間の晴れ間ということもあってRVFの気になっているところをいじろうかななんて考えていたのですが・・・。

腕が上がらん・・・Σ(´Д`;)

昨日に引き続き、左上腕部は姿勢を変えると痛みが生じます(一度変えてしまえば痛みはなくなります)。
こりゃーとりあえず今日のところは安静にしておこう・・・。

幸いにも発熱や倦怠感などの副反応はなく、ただひたすら左上腕部が痛重いだけなのですが、微妙に日常生活に支障をきたしています。
具体的には・・・ズボンやパンツの上げ下ろしがうまくできない・・・orz
そして背中も掻けない・・・(T_T)
普段何気なくやっているこうした動作が、いかにいろいろな場所の筋肉を(知らず知らずに)使用しているのかが文字通り痛いほどよくわかりました(笑)

明日にはもう少し軽やかに腕を動かせるようになるといいのですが・・・。

2件のコメント

  1. こんにちは。
    率先して人間の盾になられた訳ですね、お疲れさまです!(`・ω・´)ゞ 私も早く勇者のグループに加わりたいです。

    腕の方、どうぞお大事に。

    1. いひら さん

      はい、早速ヒトバシラーになってきました!笑
      打ったからといって、差し当たり何も変わらなさそうではあるのですが、
      インフルエンザのワクチン同様、
      なんとなく守られてる感みたいなものがあります(^^)

      だからといって、ノーマスクで宴会とかを
      したいとまでは思いませんが…。

      治療薬があるわけではないので、
      まだまだ気をつけて行動します!

boota へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)