FaceIDが機能しないのはなぜ?(iPhone11)

iPhone11のFaceIDを使っているとき、ひょんなタイミングでロックを解除できないことがあることに気がつきました。
困るのは、それがどのタイミングで生じるのかが分からないこと。
ロックの解除に失敗し続けてロック画面がロックされた、とか、再起動時の最初の一本目、とかであればわかりますがそうではなく、ふとロックを解除しようとiPhone11の画面を自分に向けるのにロックが解除されず、画面を上方向にスワイプすることすらできないのです。
もちろんパスコードを入れればロックは解除されるのですが、とにかくそれが発生するタイミングが分からないためプチストレス。

でいろいろ調べて見たところ、こちらにたどり着きました。
そちらの情報によると、FaceIDが機能しない(反応しない)パターンとして

  • 電源を入れた時と再起動した時
  • ロックの解除を48時間以上行なっていない場合
  • ロック解除に過去6日半パスコードが使われておらず、過去4時間に Face ID でデバイスのロックを解除していないとき。
  • デバイスでリモートのロックコマンドを受信したとき。
  • 顔認証に 5 回失敗した後。
  • 音量ボタンのどちらかとサイドボタンを同時に 2 秒間長押しして電源オフ/緊急 SOS を作動させた後

が挙げられていました。

ここから自分が直面するケースに該当しないものを取り除いていくと、どうやら該当しそうなモノは「ロック解除に過去6日半パスコードが使われておらず、過去4時間に Face ID でデバイスのロックを解除していないとき」というケースのようです。

このケースは何かに失敗してパスコードを求められるわけではなく、また何か特定の操作をした結果パスコードが必要になるケースでもなく、ただ普通に使いつづけていて、そのタイミングが来たときにいきなりパスコードが必要になる、というパターン。
FaceIDを使っていればロック解除にパスコードを使うことは普通ありませんし(最近はマスク着用のためパスコード入力をする機会も多いですが)、すると6日半パスコードを使わないなんて普通でしょう。
そして過去4時間以内にFaceIDでロック解除しない状況、例えば仕事中だったとか就寝中だったとか、そういうタイミングは当たり前にあるわけで、ここで何故パスコード入力を求める必要があるのやら・・・?

まぁそれでも撲の端末の不具合ということではなさそうなのでまぁいいかと。ただできればこの「ロック解除に過去6日半パスコードが使われておらず、過去4時間に Face ID でデバイスのロックを解除していないとき」という条件を無効にする設定等が欲しいところですね~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)