iPhone11からsambaサーバへアクセスする(成功)

宅内サーバはBLOGサーバだけでなくファイルサーバ(samba)も稼働中(もちろん宅内ネットワーク側からのみアクセスを受け付けるようにiptablesを設定してあります)。
このファイルサーバに好きな映像作品が撮りためてあるのですが、これ、iPhone11からもできたらいいのにな〜、と思ってました。
だって、これができればベッドでゴロゴロしながらiPhone11で好きな動画をいつでもみられるわけですし!

そしたら・・・なんてことはない、普通にできるんですね(笑)

手順は至って簡単で、まずiPhone11がWi-Fiで接続されていることを確認し(LAN側からしかsambaにアクセスできないため)、ついで「ファイル」アプリをタップ。
アプリ内の右上角に○で囲われた「・・・」があるのでそれをタップしてメニューを表示します。
表示されたメニューから「サーバへ接続」をタップ。

するとサーバ接続メニューに入るので、必要な項目を入れていきます。
まずはサーバのIPアドレス(iPhone11ではHOSTSファイルを用意していないので)を入力し、「接続」をタップするとユーザアカウントを入力する画面になるので、「登録ユーザ」のユーザ名(sambaのユーザ名)とパスワードを入力(うちはゲストアカウントは用意していないので)。

「次へ」をタップすると、(設定に間違いがなければ)sambaユーザ名のホームディレクトリが表示されます。
ファイルのアイコンをタップすれば階層を降りていけます。ここからはFinder(エクスプローラ)と同じに扱っていけます。
動画のファイルをタップすれば、クイックルックで再生することも可能!

おぉ、これは便利だ〜(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)