AirDrop不調・・・

先頃、5k iMacをルータ代わりにする「インターネット回線共有」設定をし、無事にiPhone11から5k iMac経由でインターネット接続できるようになったわけですが、その際この設定をしてしまうとAirDropが使えないということも判明しました。
これは逆に言えば、インターネット接続共有を解除すればAirDropが使えるということのはずなわけですが、困ったことに5k iMac側からiPhone11を認識するのに、iPhone11から5k iMacを認識することができず(共有相手が見つからない、と言われてしまう)、iPhone11で撮影した写真を5k iMacに送ることができません。
もちろんちゃんとインターネット接続共有は解除しています。

んじゃUSBで物理接続して5k iMacの写真アプリで取り込もうとしたところ、これまた困ったことにどう頑張ってもiPhone11の写真を5k iMacの写真アプリに取り込むことができませんでした(原因不明)。
iPhone11はデバイスとして認識され、同機の写真もアプリに表示されるのですが、読み込みボタンを押してもライブラリに保存されないのです(つまり写真を取り込めていない、ということ)。
なんかiTunesでなくなってから使い勝手が悪くなってるような気が・・・(~_~;;

それはともかく、このままではiPhone11の写真を5k iMacに読み込ませることができません。ライブラリとして保存するかどうかはともかく、iPhone11で撮影した写真を使ってBLOG記事を(5k iMacで)作成することができないというのが大問題なわけですね。
そりゃ、実際には写真だけ記事と前後してiPhone11からアップロードしてその後に5k iMacで編集すれば出来なくはないのですが、これはやっぱりちょっと面倒です。

さてどうしたものでしょう・・・。

というわけで、当面の解決方法としてiCloudドライブを使うことにしました。
iPhone11の写真アプリから目的の写真を選択し、これをiCloudドライブにコピーします。これで5k iMacのFinderからiCloudドライブを開けばそこにコピーした写真があるので、これを編集・加工してBLOGの記事内に貼り付ければOK!

これならインターネット接続共有設定を解除することなくAirDrop感覚で写真を5k iMacに渡すことが可能。むしろAirDrop使うよりも使い勝手がいいかも(笑)

しかし5k iMacの写真アプリでiPhone11の写真を取り込めないというのはちょっとよろしくないな〜。原因がわからないだけにちょっとストレス・・・?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)