フリードハイブリッド、夏タイヤに交換!

先だっての大雪で満足したので(笑)、そろそろフリードハイブリッドを夏タイヤに交換することにしました。
もう雪も降らないでしょうからね〜。

というわけで、またまたやってきましたイエローハット美女木店。
先ごろまで履いていた夏タイヤはもう結構な年数になってしまい、イエローハットでもガソリンスタンドでも「もう交換した方がいいですよ」と言われまくってまして・・・(^ ^;;
ちなみに大雪でものすごく汚れたフリードハイブリッドは、見栄を張ってちょっとだけ拭き掃除してぱっと見ですがキレイにしておきました(笑)

履き替えたタイヤは今回もDUNLOP。特にどうしてもDUNLOPじゃないと・・・というのは無いのですが、バイクも車もずっとDUNLOPでしたからなんとなくその流れで同社のENA SAVEをチョイス(あ、製品名の写真がなかった)。
僕の好きなmade in Japanでした!
製造年は今年の初めですから新しい方と考えていいのかしら?
気になるのは、4本あるうちの3本は今年の5週目(2月の第1週ですかね)なのに、1本だけ同年初頭(1月の第1週)であること。
ま、一月なんて誤差みたいなものなのでしょうが、こういうのって4本セットでまとめられているのかと思っていました。

履き替えた夏タイヤに交換したので、それに伴って外されたスタッドレスタイヤは自宅で保管となります。
これまではイエローハット(やディーラー)が入れてくれた巨大ビニール袋にそのまま放り込んで保管していましたが、今回はちょっと奮発(?)して。

持ち運びにも便利そうなタイヤバッグを購入してみました。1パックに2本分入っている製品だったので、当然に2セット購入です。

広げたところ。

平積みするのでタイヤのエアを半分程度になるまで抜き、袋に入れます。
そして(置き場所がないので)実家にある僕の部屋の中(半分物置みたくなっていますが)に平積みして壁際に寄せておきます。
これまでは半透明のビニール袋だったので見た目あまりよろしくありませんでしたが、今度はちゃんとしたバッグの中に個々のタイヤが入っているので、いかにも「タイヤ」という感じもなく(それでも間違いなくタイヤの大きさだし、そんな形状なんですけどね・・・)、なかなかいい買い物だったのではないかと思います。満足。

なお、タイヤサイズはスタッドレスが14インチ、夏タイヤが15インチですが、いずれもきちんと収まるサイズのものを購入しています。

さて、今回片付けたWinterMaxx01と今回履き替えたENA SAVE。
この二つのタイヤをそれぞれ履き潰したら、その時にはいよいよフリードハイブリッドを手放すことになるのかもしれません。
だって現在の走行距離が約95,000kmで、これらを使い潰す頃には150,000kmに手が届くでしょうから・・・(耐用年数を大体4〜5年で想定してます)。

なにはともあれ、これでまたまた気分も一新。
とりあえず一皮剥けるまでは大人しく街乗りすることにしましょう(笑)

2件のコメント

  1. タイヤを交換して保管しておくのも大変ですね。
    しっかりしてそうだしタイヤの劣化防止にもなりそうですww

    1. ひーこ さん
      タイヤの保管サービスとか交換とかは利用するとそれだけで
      コストが発生してしまうので・・・(^ ^;;

      それまではベランダ保管だったのでビニール袋でしたが、
      今回から室内保管に切り替えたので、このタイミングにあわせて
      見栄えのよい(と思う)専用の袋を使うことにしました!

      一応難燃性の生地だそうなので、ちょっとは安心です。
      よかったらひーこさんもぜひ!(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)