ギアシフトリンケージカバー脱着。

オイルリークの原因はギアシフトリンケージ周辺であると当たりをつけたので、ギアシフトリンケージカバーを取り外し、そのガスケットを交換します。
さて、そのギアシフトリンケージカバーにアクセスするためには、スプロケカバー、シフトペダル、ウォーターポンプを外さなくてはなりません。... [続きを読む]

+2

続きを読む

バッテリー交換!

自分でできる最後の対処として、バッテリーの交換を行いました。本当はもっと早く交換する予定だったのですが、Webikeでバッテリーを購入したところなんと・・・!
横積み厳禁であるバッテリーが横倒しで梱包されてきまして。
問い合わせたところ、返金か交換との事だったので交換をお願いしたのです。
で、交換品が届いたのがつい先日だったんですね〜。
土日が入ってしまった関係で少し時間がかかってしまいましたが、きちんとご対応いただけて良かったです(^ ^)... [続きを読む]

+1

続きを読む