MacBook AirでSSH(AirDropとsamba)

クライアントマシン用途で使用することに決めたMacBook Air。
しかしそのために、まずはMacBook Airで自前サーバにアクセスできるようにしなければなりません(名前解決の関係で、LAN側からboota.mydns.jpにアクセスは出来ないので、ブラウザでアクセスするのはもう少し後に考える事にします)。... [続きを読む]

iphone5sでsamba接続(Document by Readdle)

Document by Readdleではsambaプロトコルでのアクセスが出来なかったのですが、その後バージョンアップされてなんとsmbでのアクセスが可能になりました!
で、さっそくDocument by Readdleでメインマシンのsambaサーバに接続してみることに。... [続きを読む]

iphone5sからSSHでサーバに接続する

本日10月10日は私のお誕生日なわけですが、一人ぼっちの部屋の中で、デパートさんで買っておいたサイコロステーキを焼いてそれをつまみにお祝い用に買っておいたヱビスビールをたった一人で飲み、一次試験が終了するまで見ずに取っておいた『劇場版まど☆マギ』を一気見しながらしめやかに密やかに、否、充実した誕生日を満喫中のbootaです。
いや、もう一切のしがらみを(もともと持ってないけど)断ち切って清々しいデスヨ?... [続きを読む]

iphone5sとCentOS(問題点)

ひとまずmp3ファイルの転送はできるようになりましたし、iphone5s上の画像ファイル(写真やスクリーンショット)をCentOS側に転送することもできるようになりました。... [続きを読む]

iptables-restoreコマンド

ぶっ飛ばしてしまったHDDのデータって言うのが、困ったことに/home以下のマウントだった全ユーザデータ領域のHDDでした。
さすがに慌てましたが、辛うじて約3ヶ月前にフルバックアップをとっていたこともあり、一気に全てのデータを失うという最悪の自体は防げました。
この間行ったツインリンクもてぎの写真も、ありがたいことにカメラのSDカード内に残ったままだったので、ツーリングレポートの作成も(遅々として進んでませんが)続けられそうで、ちょっとほっとしています。
もっとも、そうこうしている間にもう間もなく復興支援の旅パート3が始まってしまうんですけどね・・・(^-^;;... [続きを読む]

CentOS 6.xのiptables設定

ってゆーか、要するにsambaで弾かれないようにするための設定です。
サーバはiptablesですべてをDROPし、許可したプロトコルだけを受け入れるようにしていますが、メインマシンはブラウザを使ったりSNSを使ったりといろいろな用途に用いています。
なので、自分が使うサービスのいちいちポートを開けるというのはちょっと・・・。... [続きを読む]

sambaでシンボリックリンクにアクセスする

この間まで問題なくできていたはずなのに、いつの間にかダメになっていました。
何がというと、仮想環境下でのWindows VistaからDomain 0のLinuxのホームディレクトリに作成した別ディレクトリへのシンボリックリンク(ショートカット)先へのアクセスです。... [続きを読む]