へぎそばと「イタリアン」

東京都在住の僕ですが、実は半分新潟県民だったりもします(住民税は払っているのでそう言って差し支えないと思う・・・)。
なのですが、実は4?歳になったばかりの今日この時まで、新潟県民のソウルフードであるらしい「イタリアン」を食したことがありませんでした。
(そもそもそういうソウルフードがあることを先頃テレビで知ったくらいです)... [続きを読む]

+2

りんご園散歩。

群馬県みなかみ町にある行きつけのりんご園に、フリードハイブリッドで行ってきました。今年最後・・・かな? しかし北関東にノーマルタイヤで行くのは、そろそろやめた方が良さそうかも? (ほんの少しですが小雪が舞いました) そこを訪れた時に必ずするのが、飼われている2匹のワンコ(りんりんとこりん)を連れ出して散歩をしてあげること。 もちろん今回も、紅葉の山肌を眺めながらブラブラと犬の散歩を楽しんできました。 ひとんちのワンコなんですけどね・・・(^ ^;;
新潟県側(苗場)から来たのですが、そっちは結構激しい雨風。それが三国トンネルを超えて関東平野に戻るとお天気は一変。お日様が照ってます! ま、雲は多いんですけどね(笑)
随分と葉が落ちてしまった木もありますが、それでもまだまだ赤や黄色に色づいた葉を蓄えて、楽しませてくれる木々も残っています。
基本的に周囲は畑なので、見晴らしがいい!遠目に見える山肌にも錦が見えますね〜。 訪れるたびに散歩に連れ出しているからでしょうか、もうすっかりワンコと顔なじみになっています。そしてそれにつれてだんだん道無き道を遠慮なく進もうとするようになってきました・・・orz ブーツなら付き合っても良かったのですが、ごめんね、今日はスニーカーなので・・・(^ ^;;
大量のススキが、秋の到来を教えてくれますね〜・・・って、もう11月なんだから気分的には初冬ですよね!
紅葉に目が行きがちですが、もうちょっと目線をあげれば、空はまるでダイナミックなキャンパス! 刻々と変化していく雲を眺めて、ひねもすのたりするのも悪くないですね〜。ちょっと寒いけど(笑) なんだかんだで1時間近く、ワンコを連れて(それもひとんちのワンコ・・・)ブラブラブラブラ。 いつも連れ出す時は30分くらいだから、今日はすっごく疲れたね!(笑) この後、ワンコにはおやつタイムでジャーキーをいっぱいあげました(^ ^)... [続きを読む]

0

気づけば一ヶ月・・・orz

やっとBLOGの更新ができる〜〜\(^o^)/ 気がつけば一ヶ月くらい放置してしまいましたが、今日でようやく一山終えたので、また細々と更新しようと思います・・・(^_^;; 色々とアップしたい内容はあるのですが、とりあえず。 img_7243 近所の公園に出向いたところ、もうイチョウの紅葉まっさかり! img_7244 そこかしこに漂う銀杏のかぐわしき香り(笑) あぁ、青空が美しく見えるのは、心の重しが一つとれたからでしょうか?... [続きを読む]

0

紅葉っ!

通勤前のウォーキングで見つけた、小さい秋。    紅葉が真っ赤に色づいてました。    日陰の紅葉はまだまだ青い葉っぱでしたが、日向の紅葉は今が紅葉真っ盛り!    サクラなどはすでにすべての葉が落ちてしまいましたが、紅葉ってのは遅いんですかね?    しかし紅葉はいいですが、もう12月も中旬。 この国から、冬という季節がなくなりつつあるのでしょうか…?... [続きを読む]

0

紅葉@光が丘公園

今日も出勤前にひと泳ぎ(笑) で、いつもの公園を自転車で走っていたら。    ちょっと葉っぱが落ちすぎな感じもしますが、キレイ!    下は金色の絨毯でした。 とてもキレイな景色なのに、悲しいことがあって…というより、悔しいことがあって、心モヤモヤなせいで、キレイさも一割引くらい?(-_-) ま、キラキラは日常の中にあるそうですし、嬉しいことだってないわけじゃないんだから、キモチ切り替えてガンバロー!\(^o^)/... [続きを読む]

0

今日の紅葉(笑)

今日も元気に出勤前にひと泳ぎ(^ ^) となれば。

IMG_2401.JPG 昨日の雨があがっていて、空気は湿り気を帯びて、ヒンヤリ気持ちいい!

IMG_2402-0.JPG 早朝…というほどの時間じゃ無いけど、早めの朝の方が心なしか鮮やかに見えます。

IMG_2403.JPG この間まで輝いていたイチョウはほとんどその葉を落とし、これからはモミジのようですね。

IMG_2404.JPG 朝日に当たって、赤い葉がホントにキレイ(^ ^)

IMG_2405.JPG グラデーションも、いい感じ♪

IMG_2406.JPG 名所に行かなくたって、目の薬は身近にあるものです。

IMG_2407.JPG 明日はお参り散歩の予定ですが、この分だと紅葉がかなり期待できそう?... [続きを読む]

0

今日もまだ紅葉はキレイでした。

さぁ、今日も元気良く出勤前にひと泳ぎ(笑)

IMG_2367.JPG お馴染みとなった都立公園の中を抜けて行きますが、まだ十分に紅葉が楽しめます(^ ^)

IMG_2368.JPG それでも前回写したような金色の絨毯は片付けられてました。 そのままだと滑って転ぶ人が出てくるからでしょうね、きっと。 そのリスクを負ってもペイされるくらいキレイだったのに。

IMG_2369.JPG でも、この分なら暫くして絨毯復活かな?^_^;

IMG_2370.JPG ますます鮮やかな黄色になる一方で、銀杏独特の異臭はもうすっかりなくなりました。

IMG_2371.JPG それにしても綺麗です。日の光を浴びると、ホントにキラキラと輝いて見えます。

IMG_2372.JPG 今日の東京は清々しいほどの青空なので、気持ち的にも明るく見えるんですよね。

IMG_2373.JPG そんな黄色に囲まれて、桜の赤がいいアクセントに。 いつ頃までこの景色を楽しめるかな?... [続きを読む]

0

秋深し。

今日も出勤前にひと泳ぎ。 こんなに身体がだるくなって、仕事になるのか?というもっともな意見はこの際無視しましょう(笑)

IMG_2228.JPG だって、空は青くて、イチョウはこんなに光り輝いているのですから!

IMG_2229-1.JPG 足元にもきちんと秋は訪れてますね〜。

IMG_2230.JPG まるでふかふかの絨毯のよう。 今時の言い方なら、ふかふかよりもモフモフ?

IMG_2231.JPG イチョウの金色はほんと、青空に映えます。綺麗の一言につきます。

IMG_2232.JPG でも、少し歩道を外れれば、モミジが赤く色づいていて、イチョウのような華やかさはないけれど、しっとりと深く色づいて、和風!って感じです。

IMG_2233.JPG 息を飲む美しさというよりも、ため息しかでない美しさと言えばいいのでしょうか…。

IMG_2234.JPG ちなみに、イチョウは全体が金色真っ盛りでしたが、モミジはまだまだ緑の葉っぱも多く、そのグラデーションがまた落ち着いた雰囲気を醸し出していました。

IMG_2235.JPG 既に葉が落ちきってしまった(…イヤな言葉だ…^_^;)木々もありましたが、高くそびえ立つ欅は今が真っ盛りみたいで、大きく反り返って見上げなければならないその大木は見応えバッチリ!!

IMG_2236.JPG 来年の今頃はまたリベンジで忙しいでしょうから、紅葉狩りなんて夢のまた夢になりそうですが、ちょっとでも秋を満喫できて少し幸せ(*^_^*)な気分なのでした。... [続きを読む]

0

紅葉@都立光が丘公園(練馬区)

前回通勤途中に撮影してしまったところ、もう居ても立ってもいられなくなり(?)、結局公休の明け方(!)に撮影にでちゃいました(笑) 3:00AM起床・・・orz さすがにこれは早すぎます。 そういえば今月下旬~来月上旬にかけての明け方にアイソン彗星を観察できるらしいことを思い出しました。 時間的にもちょうど良さそうなので、ちょっとその情報(見える位置や時間帯など)を確認。 するとどうやら今日も5:30頃に観察できるっぽいじゃありませんか! ・・・でも、彗星が観察できる(かもしれない)ということは、要するに夜明け前ということであって、それじゃ紅葉の撮影には向かないかも・・・。 ということで、彗星の観察(可能なら撮影)は12月に譲るとして(その方が見やすいらしいし)、これから紅葉の撮影に向かう都立光が丘公園で彗星観察に適した場所があるかどうかを下調べしておくことにしましょう♪ で、本題。 うっすらと夜が明け始めた6:00AM頃から撮影開始。撮影を終えて帰ってきたら9:00AMくらいだったので、3時間近く凛と張った朝の空気の中を歩き回っていたことになりますね・・・(^-^;;・・・寒かった・・・。 ま、その甲斐あって(?)僕なりにいい写真が撮れたのではないかと。 せっかくなので、そのうちのいくつかを掲載します。なお、画像はオリジナルを50%に縮小していますが、それでもサイズは1296pixels x 1936pixels。結構大きいです。もうちょっと小さく圧縮してもよかったのですが、せっかく一眼で撮影したので、よかったら等倍で見てください。 DSC_8637朝焼けに赤く照らし出される木々の葉。ケヤキ? もともと色づいているところに昇りたての朝日を浴びてますます燃えるような赤に。 赤みを帯びた被写体は、やっぱりマイナス補正した方が綺麗に見える・・・気がする。好みの問題なのかもしれませんが。 DSC_8638寄ってみれば単に赤いだけではなく、朱、オレンジ、山吹色・・・などなど、様々な赤みが競うように広がっています。 DSC_8650枝から完全に葉が落ちきってしまった木がそこかしこにある一方で、黄色味を帯び始めたばかりの、これから見頃を迎える(であろう)木々もあちこちに。同じ種類の木でも場所によって紅葉の具合は違うようで。 DSC_8663朝日が登りきって光が昼白色に変わっていくと、イチョウの木は金色(こんじき)をその身に纏います。きれい! DSC_8675どれだけ葉が黄色く輝いても、幹にできる影は漆黒そのもの。まだ午前中の早い時間ということもあって、くっきりと幹に影が投影されています。 DSC_8689春のイメージが強いけど、秋に真っ赤に葉を染める桜もいいですね。抜けるような青空には、赤く色づいた葉がよく映えます。 DSC_8690黄金の絨毯。 秋は足元にもちゃんとあるものです。上ばかり見ていては気がつきません。もしかして、人生も・・・? DSC_8698無作為の美。絶妙なバランスで配置されているように思うのは僕だけでしょうか?この後、ちょうど風が吹いてきてこの二枚の葉は落ちてしまいました。諸行無情・・・って、違うか(笑) DSC_8699桜の木は遠目には燃えるような赤一色に染められているのに、近くに寄ればこの通り。それぞれの葉っぱだけでなく、一枚の葉の中にも美しいグラデーションが。 神秘ですね。 DSC_8705そうだ、京都、行こう。 って感じでしょうか? 素人目にはこれでも十分美しい色使いだと思いますが、PLフィルターとかあるときっともっと鮮やかに撮影できるんでしょうねー。 DSC_8719これぞ秋の代名詞。モミジの赤は緑の背景によく映えますね~。こういうコントラスト、とてもお気に入りです。 DSC_8725鮮やかに色づく紅葉の葉っぱだけが秋の見所ではありません。目線の位置を自然な高さに戻してあげればそこには日の光を全身に浴びてキラキラと輝く穂がたなびいていました。 DSC_8734目立つところにある(日のよく当たる)モミジは真っ赤に染まり、多くの人の目を惹き付けます。そうしたモミジの周りにはこれまた多くのカメラマンが集まってきます(私もその一人になりましたが)。 もちろんこうしたモミジは美しいのですが、少し林の中に分け入ったところで人目につかずひっそりとたたずむモミジだって、少しくすんだ淡い色彩で綺麗に色づき始めています。 艶やかに染め上がった真っ赤な紅葉もいいですが、僕はこういう、少し陰のある寂れた感じの紅葉の方が好みです。 DSC_8745ぶらぶらと数時間かけて園内をグルッと一周。 多くの人が行き交うような時間帯に差し掛かるころになると、ひだまりはずいぶんと暖かくなってきます。 ひなたぼっこに足を止めて、ふと下を見るとそこにはかつての紅葉が一面にちりばめられていました。 冬の木漏れ日・・・って感じですかねぇ。 他にもたくさん撮影したのですが、まさかそのすべてをアップするわけにはいきません(そうする理由もないですし、すべてが人に見せるための写真になっているわけでもない)。 なお今回の撮影はすべて手持ちで、D80+50mm/f1.8の組み合わせ(僕にとってのお散歩レンズ)のみで行っています。 望遠や交換レンズがあるとついつい足を止めてズームを使って風景を切り取ってしまいがちですが、単焦点の軽いレンズ(だからお散歩レンズなわけですが)だと、フットワークをよくしなければスナップにもならないような写真を量産することになってしまいます。 たまにはこうやって自分に制限をつけて撮影に臨んでみるのも楽しいですね♪ iphone5sで撮影した時も十分綺麗に撮れるなー、と思いましたが、やっぱり一眼を手にしていると撮影への意気込みが変わりますね(笑) また機会があったらフォトブログのようにこうやって撮影した写真をアップしようと思います! あ、そうそう。 都立光が丘公園をグルッと(ほぼ)一周したわけですが、どうやらこのあたりからでは来月のアイソン彗星を観察するのは無理っぽそうです。園内は木々が生い茂っていて東の低空を臨むのは難しそうですし、開けたところがあっても周りにはマンションが立ち並んでいるのでやっぱり地平線付近を臨むのは難しそうだからです。 まだ少し時間があるので、どこか良さげな場所を探しておかないとなぁー。。。... [続きを読む]

0