トラックバックできない その2

まずは情報収集。

結構悩んでいる人も多いようで、色々と情報にヒットしますが、ルータの内側にある自前サーバのWordPressでトラックバックできないというそのものズバリな情報が。

それは『半月記』さんというBLOG(こちらもWordPressのようです!)にある、

WordPress でping/トラックバックを送信できない

という記事(この記事を投稿したらピンバックされる・・・のかな?)。

そちらによると、

  1. wp-include/cron.php の wp_remote_post() の設定時間を長くする
  2. Smart Update Pinger プラグインを使う
  3. /etc/hosts の 127.0.0.1 にホスト名を加える

という三つの解決策が考えられるとのこと。そこでまずは一つめのwp_remote_post()の設定時間を変えてみました。

これはWordPressをインストールしたディレクトリ内にあるwp-include/cron.phpに記述されていますが、デフォルトでは

wp_remote_post( $cron_url, array(‘timeout’ => 0.01, ‘blocking’ => false,・・・

と書かれています。この0.01(秒?)をもっと長い時間に変更するわけです。ここでは別の参照先に例示されていた30にして試してみました。

結果は・・・まったく状況が変わりませんでした(T_T)

どうやらこの時間を長く設定するだけではダメだったようです。無念・・・。

ちなみに、cron.phpはいじるのがコワイので、cpコマンドでオリジナルを別名でコピーし、オリジナルじゃない方のcron.php(オリジナルは名前が変わってますから)に編集を施しています。

0

3 thoughts on “トラックバックできない その2

  1. ピンバック: トラックバックできない その3 | bootaのBLOG、略してBooLOG!

  2. こんにちは。
    うまく私のところにピンバックがとんできたようですよ。

    私もいまだに、たまに送信されないことがあって、どういう条件でうまくいったりいかなかったりがわからないので悩んでいます。

    0
    • mako 様
      コメントありがとうございます!
      先ほど伺って確認しましたところ、なるほど確かにピンバックが飛んでいました(ああやって表示されるのですね ^-^)

      これからも多々参照させて頂くことが(間違いなく)あると思いますので、よろしくお願いします。
      都度ピンバックが飛ぶかもですが、ご容赦のほどを・・・m(._.)m

      0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)