「.DS_Store」ファイルって何だ?

現在、サーバの移行作業をボツリポツリと行っています(できればサーバを止めたくないのでちょっとずつの作業なのです)。
作業としては、現行のサーバからscpコマンドを使って新サーバにファイルをコピーし、duコマンドをsortにパイプしてファイル・ディレクトリサイズを比較して問題がないことをチェックする、みたいな具合なのですが、たまたまls -aしてみたら、移行作業から漏れているファイルがあることに気がつきました。

それがタイトルにある「.DS_Store」ファイル。ドットから始まるので隠しファイルであることはわかるのですが、これ、何のファイルなんだろう?いままでみたことないけど・・・。

で、調べてみました
そしたらこれはMacでFinderを開くと自動的に作成される隠しファイルとのことで、何かをするのに必要不可欠になるような類のものではないそう。
現行のサーバは5k iMacにNFSでマウントさせたりsambaでマウントさせたりしているので、それら経由でディレクトリを開いたときに作成されたようですね。

なら新しいサーバにそれらのファイルを移さずにそのままにしておけばいいだけ。
それにしても、まだまだ知らないことはたくさんあって、それはそれでおもしろいですね(笑)
ところで、その「.DS_Store」の他に、「._.DS_Store」という、先頭が顔文字みたいな隠しファイルもあるのですが、これは一体・・・?

+1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)