インストール後にパーティションを変更する(成功)

近いうちにサーバマシン(と物理的な設置場所)の更新を考えているのですが、それに先立って新しくサーバマシンとして使用する(お古の)PCにサーバOSとなるCentOS 6.xをインストールし、ハードウェア的に問題が出ないかチェックしたりしていました(例えばこれ)。
ところで、どうせ実稼働させる際にはOSを入れ直すだろうと考えていたため、テスト環境だからと安易にインストーラのお仕着せでパーティションを切ってしまったのですが、そのままチョコチョコとサーバ用の設定をして動作検証をしてみたりしたため、またOSを入れ直してこの環境を一から構築していくのは面倒くさいなと・・・(^ ^;;

なんとかこのままサーバとして稼働させられないかを考えたところ、とにかく問題となるのは”/”と”/boot”と”/home”の三つに区切られたパーティションのそれぞれの容量(実際問題となるのは”/”と”/home”の容量)であることは明白でした。
インストーラのデフォルトでは”/home”にディスクの容量の大部分を割り振ってしまうのですが、サーバマシンではそもそも/homeなどほとんど使用しないからです(ユーザ毎にWEBページ等を作成するわけではない)。
パーティションの変更はかつてのWindowsだったら間違い無くOSの再インストールが必要になる状況ですよね〜・・・(笑)

しかしサーバ用のOSはLinux。となれば、きっとパーティションを後から変更することが可能なはず。

ということで早速ググって情報収集。
するといい具合にこんなページや(その参照元になっていた)こちらのページが真っ先にヒットしました。
以下、これらの情報に従いながら”/”と”/home”の各パーティションの容量を変更したいと思います。

なお、後ほど”/home”をアンマウントするので、以下の作業は同ディレクトリを使わないrootユーザでログインして行っています。

1:現状確認

# df -Th
Filesystem Type Size Used Avail Use% Mounted on
/dev/mapper/VolGroup-lv_root ext4 50G 7.3G 40G 16% /
tmpfs tmpfs 1.8G 87M 1.8G 5% /dev/shm
/dev/sda1 ext4 477M 296M 156M 66% /boot
/dev/mapper/VolGroup-lv_home ext4 167G 1.6G 157G 1% /home

/ディレクトリに50GB、/homeディレクトリに167GBが割り当てられています。
これを、/ディレクトリを200GB程度、/homeディレクトリを10GB程度に割り当て直すのが目的となります。

2:/homeディレクトリの操作

(1)アンマウント(/home)

# umount -i /home

/homeディレクトリをアンマウントします。-iオプションの意味は・・・よくわかりませんでした・・・(^ ^;;

(2)現状確認

# df -h
Filesystem Size Used Avail Use% Mounted on
/dev/mapper/VolGroup-lv_root 50G 7.3G 40G 16% /
tmpfs 1.8G 87M 1.8G 5% /dev/shm
/dev/sda1 477M 296M 156M 66% /boot

/homeディレクトリがなくなったことを確認。

(3)ファイルシステムチェック(/home)

# fsck.ext4 -f /dev/mapper/VolGroup-lv_home
e2fsck 1.41.12 (17-May-2010)
Pass 1: Checking inodes, blocks, and sizes
Pass 2: Checking directory structure
Pass 3: Checking directory connectivity
Pass 4: Checking reference counts
Pass 5: Checking group summary information
/dev/mapper/VolGroup-lv_home: 31325/11100160 files (9.7% non-contiguous), 1131999/44392448 blocks

fsck.ext4コマンドはext4フォーマットの検査・修復コマンド。-fオプションは強制的にfsck.ext4コマンドを実行するものらしい(forceのfのようだ)。

(4)パーティションサイズ変更(/home)

# resize2fs /dev/mapper/VolGroup-lv_home 10G
resize2fs 1.41.12 (17-May-2010)
Resizing the filesystem on /dev/mapper/VolGroup-lv_home to 2621440 (4k) blocks.
The filesystem on /dev/mapper/VolGroup-lv_home is now 2621440 blocks long.

/homeディレクトリの容量を変更する。最後の引数の10Gが容量指定(10GB)となる。

(5)論理ボリューム縮小(/home)

# lvreduce -L 10G /dev/mapper/VolGroup-lv_home
WARNING: Reducing active logical volume to 10.00 GiB.
THIS MAY DESTROY YOUR DATA (filesystem etc.)
Do you really want to reduce VolGroup/lv_home? [y/n]: y
Size of logical volume VolGroup/lv_home changed from 169.34 GiB (43352 extents) to 10.00 GiB (2560 extents).
Logical volume lv_home successfully resized.

LVM2(Logical Volume Manager 2)で、論理ボリュームを縮小するコマンドだそう
Lオプションは容量を指定するためのもので、ここでは/homeディレクトリを10GBに縮小している。

(6)マウント(/home)

# mount -t ext4 /dev/mapper/VolGroup-lv_home /home

/homeディレクトリをマウント。

(7)現状確認

# df -h
Filesystem Size Used Avail Use% Mounted on
/dev/mapper/VolGroup-lv_root 50G 7.3G 40G 16% /
tmpfs 1.8G 80M 1.8G 5% /dev/shm
/dev/sda1 477M 296M 156M 66% /boot
/dev/mapper/VolGroup-lv_home 9.8G 1.6G 7.8G 17% /home

/homeディレクトリが(約)10GBでマウントされた!

3:/ディレクトリの操作

(1)論理ボリューム拡張(/)

# lvextend -L 200G /dev/mapper/VolGroup-lv_root
Size of logical volume VolGroup/lv_root changed from 50.00 GiB (12800 extents) to 200.00 GiB (51200 extents).
Logical volume lv_root successfully resized.

”extend”から推測するに、論理ボリュームを拡張するのでしょう。
/ディレクトリを200GBまで拡張するよう指定しています。

(2)パーティションサイズ拡張(/)

# resize2fs /dev/mapper/VolGroup-lv_root
resize2fs 1.41.12 (17-May-2010)
Filesystem at /dev/mapper/VolGroup-lv_root is mounted on /; on-line resizing required
old desc_blocks = 4, new_desc_blocks = 13
Performing an on-line resize of /dev/mapper/VolGroup-lv_root to 52428800 (4k) blocks.
The filesystem on /dev/mapper/VolGroup-lv_root is now 52428800 blocks long.

そして/ディレクトリをリサイズします。
サイズを拡張するときはumount不要。容量指定も不要・・・?

(3)現状確認

# df -h
Filesystem Size Used Avail Use% Mounted on
/dev/mapper/VolGroup-lv_root 197G 7.4G 180G 4% /
tmpfs 1.8G 43M 1.8G 3% /dev/shm
/dev/sda1 477M 296M 156M 66% /boot
/dev/mapper/VolGroup-lv_home 9.8G 1.6G 7.8G 17% /home

最終確認し、/ディレクトリが(約)200GB、/homeディレクトリが(約)10GBになってマウントされていればOK。

という具合で、参照したリンク先と同じ手順で目的が達成されました。
これでこの(お古の)新しいサーバマシンへの環境移行がまた一歩近づきました(^ ^)

+2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)